読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間についての独り言

時間についての独り言 我々は厳密にいうところの「今」を認識できない。認識できるのは過去と未来、そしてそれは形骸化したもの、すなわち妄想と化している。よって”いまに気づく”などとよく聞くが、正確に言うならば誤謬になると思う。 そんな人間は今は認識…

ティク・ナット・ハン編

だいやめ座右の書的一冊 劇場公開が期待されるタイ師(ティク・ナット・ハン師)の「Walk with me」だが、現時点では日本公開は未定。どうもミニシアターでの上映になりそうな… まあいずれにせよ、タイ師のご尊顔をシアターで見れるのは変わりはないわけで。…

読書

恐ろしく本を買わなくなった。 ここ十年は月に一万は買っていたのに。 それもほぼ全部仏教書。 最近は本屋すら行かなくなった。 本を読むと何か隠された事実があるとか、奥義的なものがあるとか期待するんだよな。 確かにロジックでは理解できる。 が、それ…

暇つぶし

〜人間の不幸などというものは、どれも人間が部屋にじっとしていられないかがために起こる。部屋でじっとしていればいいのに、そうできない。そのためにわざわざ自分で不幸を招いている。(パスカル)〜 数学者でもあり、物理学者でもあるパスカルの言葉だが、…

最近の坐り

娘が高校卒業して五時起きから解放。そして夕方迎えに行く必要もなくなり、時間的に余裕ができた。 それまで朝一柱だけ坐っていたのが、朝夕坐るようになった。(休日は家事を終わらせ、暇があれば坐るようにしている)帰宅し十分程度仮眠、そして坐る。これが…