読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

読書

恐ろしく本を買わなくなった。

ここ十年は月に一万は買っていたのに。

それもほぼ全部仏教書。

最近は本屋すら行かなくなった。

 

本を読むと何か隠された事実があるとか、奥義的なものがあるとか期待するんだよな。

 

確かにロジックでは理解できる。

が、それは考え方が整理されただけの話。

また高尚になることを目指すのではないわけで、それは最悪衒学的になる(これが多い)。

 

そして弊害もある。

書かれていることを探すようになる。

これが一番怖い(坐禅をされている方は痛いほどよくわかると思う)。

 

‪つまるところ本や提唱などで学んだらあとは坐るしかないんだよな。

それ以降はいくら読んでもわからない。

坐らないとわからない。‬

 

‪坐ることにより体が教えてくれる。‬

自燈明だな。

 

 

注)座右の書的なのはご紹介致します(^^;

広告を非表示にする