読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャバクラ豪遊の果てに。

三月と言えば年度末。
年度末と言えば異動。
異動と言えば送別会。
そんなわけで何かと飲み会が多い時期でもある。

 

先日は送別会の二次会で友人のお気に入りのキャバクラへ。
友人は数年前から追いかけている意中の子がいるらしく、当然その子をご指名。今夜こそは決着をつけようと果敢にアプローチを開始。
その甲斐あってかデートの約束を取り付けることに成功した。

 

悲願の大願を果たした友人は嬉しさの余りに調子に乗り始め、大幅な時間超過に継ぐ延長、そして女の子にワインの大盤振る舞いなどの強行(いや狂行か)を開始…

坐禅ヴィパッサナー瞑想を実践されている諸兄はお解りだろう。彼はマインドフル”レス”の状態であるw

 

そして時は日が変わろうとしていた。
だいやめは身に覚えのない高額のワリカンを「入鄽垂手」の境地で応ずるのであった…