気づきのブログ

坐禅、瞑想、仏教について書いてました。H30年6月で当ブログ終了しました。今後は当時の手記のみ更新予定です。

提唱録⑪

私たちは、いつもまじりっけがないところに生活(坐禅)をしているのですから、まじりっけをつくるのは自我に迷執するためです。

「これでいいのかな」「悟りというのは、どんなものだろうか」と、本来きれいなもののなかに、みずから「自分」というゴミやアカをつけるということが、自我をたてるということでしょう。そういうことをいっさいおやめになって、因だけつくって坐ってください。(原田雪渓老師 参同契普説より)

 

参同契普説―The・禅 Part 2

参同契普説―The・禅 Part 2